011-613-8615

受付時間9:00~18:00 休診日土・日・祝
※土・日・祝は不定期診療となります。

HOME > マロ・クリニックとは

マロ・クリニックとは?

マロ・クリニック札幌院長

マロ・クリニックは、1995年にパウロ・マロ医師によって設立された歯科医院です。設立当時は普通の歯科医院でしたが、現在では、インプラントと審美分野における大手の医療グループに数えられます。

パウロ・マロ医師の医療チームは、いくつかの歯科治療方法を開発しましたが、中でもAll-on-4®は、歯がまったくない顎に歯を補うための治療法です。片顎全ての歯を最小4本のインプラントで補えるため、患者様の身体的・経済的な負担が軽くなるというメリットがあります。

「笑顔を生み出す技術」をモットーに、マロ・クリニックは6大陸22ヶ国(2019年2月現在)に展開しており、本院はポルトガルのリスボンにあります。新しい治療法の研究・開発だけでなく、治療法の教育などにも力を入れています。

マロ・クリニック札幌について

マロ・クリニック札幌 外観模型

1994年から開業しておりました「きむら歯科」は、2013年より、マロ・クリニックとパートナーシップ契約を結び、現在の「マロ・クリニック札幌」となりました。 当院の院長・木村洋子は、2005年にマロ・クリニックにてパウロ・マロ医師に直接師事し、1年間同クリニックで臨床研修を受けました。そして、2006年から現在に至るまで、All-on-4®治療を行っております。

歯を失った患者様の苦しみを取り除きたいとの思いから、インプラント治療、そしてAll-on-4®治療の技術を習得しました。当院では、CTによる3Dデータを元にした診断・治療計画の立案、埋入手術、上部構造(人工歯)の取り付け、最終補綴の装着、治療後のメンテナンスまで、患者様に寄り添い、心を込めてご提供しています。

All-on-4®を開発したマロ・クリニックとパートナーとなることで、マロ・クリニックの持つ膨大な治療経験や情報を共有できるため、それらを患者様への治療に還元できることがメリットです。患者様の口元だけでなく心身の健康を取り戻し、屈託のない笑顔をよみがえらせる治療のために、日々研鑽してまいります。

総師パウロ・マロからのメッセージ

その他のクリニックメニュー

ページトップへ戻る
Malo Clinic Sapporo All Rights Reserved.